物流だ!配車マンの苦悩、ストレスの日々

弱小物流配車マンが物流のあれやこれやを配信

乗務員

荷物が積めない状況をいつまで耐える?長時間待機はご勘弁

配車係のたろーです! 長時間待機は本当に嫌なもんですよね。 積み地で長時間待機が発生 昨今の物流状況からすると、長時間待機は許すまじ!という風潮が大きくなってきているかと思います。しかしながら、そうはいってもまだまだそれを完全に無くすことはで…

誘導を受けるときは名前を名乗ろう!

配車係のたろーです! 自社の仕事でも取扱の仕事でもいいのですが、別会社の配車マンに車両の手配をお願いしますよね。 そうすると、指示書がない場合は弊社に電話がかかってくるわけです。 「あのー、なんかオタクに電話しろって言われたんだけど」 …ていう…

乗務員の皆様へ。効率の良い配車は出来ません!

配車係のたろーです! 私もtwitterをやっている@haisyaman_taroのですが、配車というキーワードでよくエゴサしてます(苦笑) そんな中、割と多いのが、 「効率の悪い配車組みやがって!」 的な文句ですね。 わかります、言いたいことは痛いほどわかります。…

事故の請求は給与天引き!?業務上の事故は許してよ!

配車係のたろーです! 皆さんの会社は乗務員さんが事故を起こした場合、あるいは倉庫のリフトマンが事故を起こした場合、弁金はどのような処理になりますか? 私の場合は、以前所属していた会社は、事故を起こした人が徴収されるシステム。現在の会社は理由…

睡眠不足に注意!点呼時にも確認が必要に!

配車担当のたろーです!睡眠不足の確認してますか? 点呼時の睡眠不足の確認が必須に 2018年6月1日から、乗務員の点呼時に睡眠不足の有無の確認が追加されました。人によってどのくらいが適正な睡眠時間なのかわからないなかで、どうやって点呼するのか?と…

夏バテ?乗務員もなりがちな熱中症・脱水症状

配車係のたろー(@haisyaman_taro)です! 熱中症で脱水症状になった過去 私も昔、乗務員でトラックを運転していました。 2t車で問屋や商店を回る仕事だったのですが、夏場はめちゃくちゃ痩せたんですよね。その頃は付帯作業なんかも通常業務で、初めて先輩…

運送の時間指定は配車も乗務員も逃げられない!

配車担当のたろーです!時間指定守ってますか? 延着を許さない受け取り先 配車の仕事をしていると、時間指定がついている荷物を受注することがあります。というか、基本的には時間指定がついているものです。この時間指定というのが厄介で、例えば、 10:00…

乗務員さん!匂いを気にしてますか?臭いのはご勘弁!

配車担当のたろーです!夏に向けて匂い気にしてくださいね! 汗は臭いものです 乗務員の皆さん、夏がそろそろ間近に迫って来ています。正直申し上げますと、すでに匂いがきつい乗務員さんがここのところ増えてきております…。 事務所で配車をしているので、…

バラ積みの利点は?トラックの配送メリット・デメリット

配車担当のたろーです!バラ積みさせてますか? トラックにバラ積みをさせたがる荷主としたくない乗務員 積み込みするための効率として、最近はパレット積・パレット降が主流となってきています。特に最近の乗務員の求人にも、 「パレット積・パレット降メイ…

梅雨突入!配車マン・乗務員共に水濡れに注意!

配車担当のたろーです!水濡れ対策してますか? 水濡れで重大事故になる物流業界 雨が降ると商品が濡れます、そんな時期に突入しましたね。むかし、ビールの配送をしていた時は樽だったり瓶だったりしたので、多少の水濡れは全然気にならなかったんですけど…

何時に行けばいいんですか!?長時間待機の弊害とは?

配車担当のたろーです!長時間待機確定の納品先にいついけばいいのでしょうか? 待機時間に待機料が発生! 配車マンとして仕事をしていると、だいたい同じお客さんから大体同じような仕事を受けることになるはずですが、仕事を受けた段階で、 「お、この得意…

ウンザリ!?配車マンのワガママにどう付き合う?

配車担当のたろーです!乗務員の皆さま、配車マンとどう付き合ってますか? ワガママを言う配車マン 私は今は配車担当として仕事をしていますが、以前は乗務員として仕事をしていました。最初の会社で乗務員として仕事をしている時、先輩から言われたことは…

乗務員は昼休憩取れるの?劣悪環境に負けるな!

乗務員は昼飯すら食べられない!? 乗務員の皆様はランチを取れているでしょうか?そうです、昼飯です。はっきり言って、乗務員さんは昼休憩といったものを取れることが少ないのではないでしょうか?私も乗務員をやっていた時、同じように昼ご飯をきちんと食…

伝票の管理は乗務員も配車担当も同じくらい大事という話

配車担当のたろーです!伝票管理ちゃんとしてますか? 伝票はお金と一緒です 私が乗務員として最初の会社に入った時、一番最初に言われたことが、 「伝票はお金と同じだから、しっかり管理して!」 ということでした。一応弊社でもそういった教育はしていま…

乗務員は自動運転に殺されるのか?

自動運転の台頭が始まりそうな昨今。この先の戦略としてどうすればいいのか?を考えながら書きました。

乗務員は自分の身を守る手段を持つべき!

乗務員は積んで運んで終わり、なのですが、そこに発生する事故や破損に対する最低限の身を守る手段を考えておきましょう!という記事です。

乗務員はラップとコンパネを必ず使用すること!

ラップとコンパネを立てれば事故が激減します。これは荷主にとっても運送会社にとっても、とても大事なことですよね。