物流だ!配車マンの苦悩、ストレスの日々

弱小物流配車マンが物流のあれやこれやを配信

会社

走行距離で課税が決まる!?物流暗黒時代突入か!?

配車係のたろーです! 先日テレビを見ていたら衝撃的なニュースが流れていました。 走るほど負担増!?「走行距離で課税」を検討:ワールドビジネスサテライト www.tv-tokyo.co.jp アーカイブが消えてしまうかもしれないので、一部引用させていただきます。 …

契約社員の危険性?口約束は慎重に

配車係のたろーです! 師走に向けて忙しくなってくる時期ですが、と同時に1月は暇になる時期ですので物流会社の社員としては時間が出来る期間ですよね。 ということは、そうです、転職に向けた活動がしやすくなる時期ということでもあります。 転職に向けて…

物流業界年末年始のご予定は?

配車係のたろーです! さてさて、今年もそろそろ年末年始について考え始める季節がやってきましたね。世間的にはまだ秋に入ったくらいで師走には程遠い感覚かと思いますが、物流業界では配送スケジュールも含め、そろそろ本格的に年末年始をどうしていくか考…

乗務員の給料事情。歩合といってもいろいろある?

配車係のたろーです。 乗務員さんがどれだけ給料をもらっているか知っていますか? 乗務員の給与は会社によってまちまち おそらく自社の乗務員についてはだいたいこんなもんだろう、というのは把握しているかと思います。給与規定がある会社であるならば、そ…

異動の季節!昇進でいなくなる配車係・残る配車係

配車係のたろーです! ある一定以上の規模の会社に所属していると半年に一度、人事異動が発令されるかと思います。メーカーや商社なんかはよくあることですが、実は全国に拠点を持っている物流会社も人事異動で別の部署に移る人が多い業界とも言えます。 今…

傭車力をつけるには営業活動をしよう!

取扱の仕事をするときに必要となるのが協力会社さんの車ですよね。借りた車を傭車と言ったりしますが、どれだけ協力会社から車を借りられるか?というのが取扱の仕事で生き残っていくポイントになってくると思います。 しかし、傭車というのはただ電話をする…

悪名高き得意先!メーカー・運送会社共同で撲滅しよう!

配車係のたろーです!悪質な得意先と戦ってますか? 自分たちの都合で乗務員を使うセンター みなさま、お盆前の配車業務お疲れ様でした!そして、倉庫で作業している方々も、夜遅くまでお仕事ご苦労様です! そんな2018年のお盆はめちゃくちゃ大変でしたね。…

メーカー対現場!メーカーさん物流知ってますか?

配車担当のたろーです!物流子会社ってご存知ですか? メーカーの受け皿になる物流子会社 6月のロジビズをぱらぱらと眺めていたら、物流子会社の特集をやっていました。みなさんは物流子会社ってご存知ですか?まぁ物流やってたら知らない人はあんまりいない…

実用性でトラックを選んで!判断基準がかっこいいじゃダメよ

配車担当のたろーです!会社のトラックを購入するとき何を基準にしてますか? 自社の荷主にあったトラックを選ぼう 先日、付き合いのある運送会社の配車担当がボヤいていました。 「うちの会社、見た目のかっこよさでトラック買っちゃうんで、仕事がなかなか…

働き方改革はどこに?休日に電話がなる配車マンたち

配車担当のたろーです!休日にちゃんと休めてますか? 休みの日も仕事の配車マン 今日は土曜日だったんで、お休みいただいてたんですけど、結局電話が鳴りまくって仕事をしていました。 配車マンあるあるとして、休みの日にも電話がなって休めない問題ってあ…

配車マンの転職!慎重にね!

配車担当のたろーです!転職考えてますか? 会社によって差がある配車マンの給料事情 皆さんは今の会社は何社目でしょうか?新卒で入ってそのまま配車を続けている人も多いかと思いますが、転職組も多いのがこの業界です。なにせ一般企業に比べると待遇があ…

ブロックチェーンは物流を変えるのか?

配車担当のたろーです!ブロックチェーン技術って知ってますか? ビットコイン?ブロックチェーンが物流を変える未来 皆さんはビットコインをご存知でしょうか?去年あたりめちゃくちゃ流行って、CMなんかもバンバン流れていたので耳にした方もいるかもしれ…

睡眠不足で運転禁止!?どうなる物流業界

配車担当のたろーです!睡眠時間足りてますか? 睡眠不足での乗務が禁止に? 国土交通省より睡眠不足の乗務員に乗務させてはならないという旅客自動車運送事業運輸規則及び貨物自動車運送事業輸送安全規則を改正が発表になりました。 国土交通省に改正のPDF…

物流ニュース:完全自動運転の配車、アメリカで年内開始!配送は?

配車担当のたろーです。ついに年内に完全自動運転のサービスが開始ですか!? タクシー業界の完全自動運転 (2018年6月13日追記) ソースが削除されてしまっていたので、引用記事にならなくなってしまいました。参考程度に確認お願いします。 (追記終わり)…

倉庫のピッキングミスを対策せよ!どうしたらミスはなくなる?

倉庫のピッキングミスをなくすにはどうしたらいいのでしょうか?人間がやっている限り難しいですが、やってやれないことはない!と私は思っています。

乗務員は自動運転に殺されるのか?

自動運転の台頭が始まりそうな昨今。この先の戦略としてどうすればいいのか?を考えながら書きました。

物流業会は人件費高騰!トラックよりも人間に運賃を払う時代!

人件費が高騰し、運賃交渉がトラックの車格よりも、人件費メインになってきているというニュースを受け、思ったことを書いてみました。

物流業会における、乗務員の人間関係について

物流会社と運送会社に分けて、人間関係について書いています。運送会社は人間関係があまり密ではなく、物流会社はその逆、のことが多いようです。